2006年03月20日

イチゴ苺イチゴ

春。イチゴの季節です。

実家にいた頃はさほど好きではありませんでした。
微妙にすっぱいし。
あのすっぱさがどうにもこうにもイヤでした。

ところが最近、あまり気にせず食べれるようになってきました。

別に妊娠中とかではありません。

後味すっきりさわやかなあの味が無性に食べたくなるようになりました。

あまりにもすっぱかった(つまり外れだった)時はハチミツとか練乳とかを
かけて食べますが、よっぽどじゃない限りは素で食べれますね。

前述の実家の頃は、どんなに甘いと家族に言われても練乳かけてイヤイヤ
食べてたんですけど。
そもそも練乳が好きじゃありませんから(笑)
まあ出されればイヤイヤながら食べるって感じでしたね。
贅沢なことに。。。。

ところでイチゴといえば、かなり栄養が豊富なのをご存知でしょうか。
あの赤い色はアントシアニン系の色素なので、目にいいとされている
ブルーベリーの色素と同じだし、ビタミンCも豊富。
成人が1日に必要なビタミンCの摂取量は50〜60rなので、イチゴを5〜6粒」食べれば必要量を満たすことができます。
カリウムも含まれてますね。
カリウムの1日に必要な摂取量は成人で2000mgなので、イチゴだと1.2kg
以上も食べなければなりませんが・・・・
まあカリウムは色んな食材に含まれているので、あまり不足しない栄養素
ともいえますので。。。

栄養が欠乏してるから食べたくなるわけでもないでしょうが、あの赤い
実が食後に待っていると思うと、非常に贅沢な気がします。
イチゴって不思議な魅力の持ち主ですな。

060309_2300~001.jpg

プギ子、イチゴを見つめるの図
posted by ふみたろう at 10:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック